配膳配送ロボット「Peanut」導入をご検討のお客様へ、補助金助成金をご案内中!

デジタルトランスフォーメーション ​コンサルティング

SystemDesign

 

新型コロナ禍が落ち着いても、「リモートワーク」「非接触」というスタイルは定着へ向かっています。​

私どもではロボティクス、RPAなどの製品を通し皆さまの業務改善のお役に立ちたいと考えております。

​ロボティクス製品

配膳配送ロボット 

アイドルタイムのワンオペレーション化や中間バッシングなどの活用で人手不足対策にまた非接触にも有効です。

補助金の対象になっており経費削減に繋げることが出来ます。こちらもご相談下さい。

download%252520(27)_edited_edited_edited

デザイン、コミュニケーション力を高めた

PEANUT ピーナッツ
配送配膳ロボット

​マーキングなしで​コース設定が出来る

Aker エイカー
%E3%82%AD%E3%83%93%E3%83%86%E3%82%AF%E3%

HATSはAI自律ロボットをサポートするソリューション。

AIが作業に適応していくまでを人間のオペレーターがサポート。現場で作業させながら適応を早めます。

特に多くのお店や拠点にAIロボットを台数導入したい場合などにおいて、企業様のご負担を減らします。

メーカーを問わず各種AIロボットに対応します。

​AIロボットの作業最適化をサポート

ロボット・遠隔補完サービスHATS ハッツ

デスクトップ型RPA

​導入も導入後のサポートも致します

「どう活用していいのかわからない」「導入後の稼働に苦労している」

と言うお悩みにもお応えしております

パッケージ型RPA

無料サンプルプログラム

DLキャンペーン実施中!

RoWBeeは中小企業様でも導入しやすい

デスクトップ型RPA

​年間ライセンス制で価格にも配慮しました。

ライセンス制デスクトップ型RPA

新型コロナ感染リスクをしっかり軽減。お客様や従業員様、そして経営を守ります。

コロナ後、コロナ以外の衛生管理も見据えたご相談も頂いております。

 
FaceMASTER%20V2S_%E3%81%93%E3%82%99%E7%B

デュアルカメラでしっかり顔認証

 
 

​RPAはソフトウェア業務効率化ロボットの略です。

例えばチャットボットや ウェブ上の情報収集など、知的作業のオートメーション化が図れます。

例えば音楽も、
レコードからカセット、CD、そしてストリーミングへ移り変わりました。

まず19世紀末期ごろ、録音が出来るようになりました。
そこから作曲家、演奏家はコンサート以外に音源を売ることで収益が得られるようになります。聴きに行くことが出来ない人も著名アーティストの曲を楽しめるようになりました。そこから音楽が人々の生活にそれまでより深く浸透していき市場が広がっていきます。

時代を早送りしましょう⏭
カセットテープが登場、さらにソニーのウォークマンのヒットにより音楽を持ち歩く聴き方が普及。アーティストは雑音の中でも聴きとりやすい曲作りもするようになります。

ですが、コンサートで直接聴くという手段がなくなることもありませんでした。むしろ集客力が増しコンサートは大規模化。テレビラジオや家電メーカー、流通も含め音楽が一大産業となっていきます。
そしてダウンロード、ストリーミングが主流となった現在、どうなっているかは皆さまご存知の通り。


このように音楽だけ見ても技術による変化(トランスフォーメーション)は昔からあったといえます。
着目したいのは、新しい技術により音楽と人の関わり方がどう変わるのかについて、初めからわかっていたわけではないということ。開発者が想定していないことも起きる。そして、それはどのジャンルでも同じです。

だからこそ技術革新の中心がデジタルに移った現在、使う人々の変化、どのような利便性を提供できるのか、よりそこに視点を持つことが大切なのではないでしょうか。

システムデザインでは、ロボティクス、RPA、IoTを中心にデジタルトランスフォーメーションを検討される企業様の導入、運用、アフターフォローまでトータルでご相談を承っております。

 
 
 
 
アフターコロナへ向けて
 

ワクチンが開発された今現在も新型コロナ禍が落ち着く様子はありません。

ですが「ウィズコロナ」「アフターコロナ」と言われているように、この状況を踏まえながら世の中、世界の経済は動いています。

この新型コロナ禍をきっかけに非接触や安全管理など、仕事のあり方や働き方が見直され、コロナ収束後も定着に向かいつつあります。

すでに皆さまの視点は、ウィズコロナからアフターコロナへ移っていることでしょう。

 

私どもで扱っているロボティクス製品やRPAは、新型コロナ対策にも親和性が高いものです。

そして、非接触検温ゲートは新型コロナ過後も厳格な衛生管理が必要なお客様を中心にお役に立てるものと考えています。

これからもアフターコロナを見据えながら、デジタルトランスフォーメーションテクノロジーを以って皆さまのお役に立てるよう、より一層サービス向上に努めてまいります。

 
Close-up%20on%20a%20red%20closed%20sign%

代表取締役 五十嵐昭徳
埼玉県草加市西町

Tel 090-5336-2002

​info@sdsoka.com

​草加商工会議所会員

 

主要取引先

大興電子通信株式会社

株式会社ソフトアドバンス

株式会社大倉

​株式会社インフィニテック​

加地貿易株式会社

​株式会社日本システムプロジェクト

株式会社パンゴリン・ロボット・ジャパン

©︎ 2019 SystemDesign All Rights Reserved.