フロアーロボット ピーナッツ
Commercial Delivery Robot
人をもっとサービスの中心に

どんなに技術が進歩しても「人の心を打つのはやっぱり人だ」と私たちは考えます。「PEANUT」に料理を載せて発進させたら、次の料理の準備へ。片づけた食器類は「PEANUT」に任せて、呼ばれたテーブルへ向かう。

ホールスタッフの仕事を効率化し限られた人員を有効活用。人にしかできないサービスに、より専念できるよう「PEANUT」は皆さまと一緒に働きます。

ロボットが運び、ロボットが片付ける。

二つの設定で確実なルート走行
パソコンによるマッピングと、位置測定用のラベルを天井に貼ることでルート設定ができます。二つの設定により、お店の景観を損なう床へのマーキングをせずとも
複雑なレイアウトでも高精度の安定した走行をします。

センサーを組み合わせて精度向上
「Lidar」「 
Deep Vision 」「Machine Vision」など複数のセンサーを駆使し周囲状況を把握。人やテーブルなどの障害物を自律的に回避しながら走行。安全性にも配慮しています。

マルチマシンコラボレーション

同一店内で複数台のPEANUTを稼働させることも可能。搭載されたAIエンジン機能によりPEANUT同士で位置を把握。自律的に最適なルートを選択し走行します(店舗内Wi-Fiが必要となります)

 
ロボットならではの接客力と集客力を。

スマートブルーム
目にあたる表示を設置。AIにより利用者に豊かな感情表現を見せます。

目の表情とあわせ音声ガイダンス機能も装備。人との双方向コミュニケーション能力を備えています。お客様へ下げ皿をお願いすることも楽しんで頂けるようエンターテイメント性を考慮しました。

タッチセンサー
スマートブルーム上部にタッチセンサーを設置。お料理を受け取ったお客様に手をかざして頂くだけの簡単操作でカウンターへ戻ります(音声案内可能)

棚、デザイン
棚は一段10Kgまで対応。鍋物などを載せても壊れることはありません。さらにホールで作動させるロボットとして本体を曲線を多用したやわらかい雰囲気のデザインに仕上げました。

抗ウィルス

金剛株式会社の抗菌・抗ウィルス商品ヘルスブライトエボリューションをロボットにコーティング。衛生面でも安心してお使い頂けるよう、お客様にもスタッフに配慮しました。

 
​機能

タッチパネル
現場での操作性を重視、スタッフの皆さまが使いやすいよう設計しました。忙しい時間帯でも迅速に動かせるよう配慮しています。

365日24時間サポートサービス
導入後のサポートは「訪問」「リモート」「お電話」の三つの窓口で365日対応させて頂きます。もちろん全国どこでも対応します。

 
製品パラメータ

サイズ 1200×500mm

重量 50Kg

パレット積載重量 一段あたり10Kg

耐用年数 5年(およそ50,000時間)

最低通路幅 80cm

最大走行速度 1メートル/秒

最大昇降角度 ≦5°

定格電力 500W

スタンバイ電流 0.5A以上

最大バッテリー駆動時間 10時間

最大待機時間 48時間

充電時間 4時間

充電方法 自動/手動

ロボットを活用した業務改善を。

例えばPEANUTでも飲食業界のみならず、オフィス、ホテル、病院、など衛生面、重量物搬送等様々な面で人のお手伝いが可能です。ロボットを上手く導上入すれば運用などコスト面、そして人的、時間的な管理面でも企業運営の改革へ繋げることが出来ます。

さらに、いち早く取り組むことで社外へのステークホルダーへ、また社員への企業イメージの向上へ寄与することも出来るでしょう。

私どもシステムデザイン、並びに日本システムプロジェクトでは、そのような改革に意欲的な企業様の後押しを差し上げていきます。

​画像はイメージです

Copyright 2021 JSP Co.,Ltd All Right Reserved.

 
​お問合せ、お見積もりご希望はこちら

営業時間:9時~17時30分 土日祝祭日定休

ご送信頂ければ休み明けにご返信いたします。

​マーキング不要の配膳ロボットもご用意

Akerはマーキング不要、マッピングのみに自律走行する配膳ロボットです。
私どもシステムデザインでは他にも配膳ロボットを取り扱っております。性能や価格などご利用状況によりお選び頂くことも可能。お選びのご相談も承っております。

 
株式会社システムデザイン

代表取締役 五十嵐昭徳
埼玉県草加市西町

Tel  090-5336-2002

​info@sdsoka.com

​草加商工会議所会員

主要取引先

株式会社大倉

株式会社インフィニテック

加地貿易株式会社

ソフトアドバンス

株式会社パンゴリン・ロボット・ジャパン

​私立大学キャンパスシステム研究会賛助会員

©︎ 2019 SYSTEMDESIGN All Rights Reserved.